Archive

Posts Tagged ‘Droid Pro’

Droid ProにCM7!

2011/08/22 Leave a comment
Categories: Android Tags:

HTC ChaCha購入

2011/07/10 4 comments

HTC ChaChaをやっぱり購入してしまった。買わないつもりで、Huawei U8300に逝ったはずなのに…orz わたしの場合、前面QWERTY端末の基準がBlackBerry Bold 9700/9780なので、Bold癖ゆえの偏った評価になるのだが、この間いじってきた前面QWERTY端末との比較を少しだけまとめておきたい。あくまで、わたしの感想ということで。。。

BlackBerry Bold 9780とHTC ChaCha
BlackBerry Bold 9780 & HTC ChaCha
ChaChaのプラス点:カーソルキーとTabキーがあるところ、句読点(とくにアルファベット入力時)が独立しているところ
ChaChaのマイナスな点:キーボードとタッチパネルの行き来がつらいところ、幅があり片手で操作しづらいところ、ShiftとFnキーの位置がBoldと逆なところ、Bold癖ゆえに「.」と打とうとしてカメラを起動してしまうところ

BlackBerry Bold 9780とMotorola Droid Pro
BlackBerry Bold 9780 & Motorola Droid Pro
Droid Proのプラス点:キーの形状がBoldと似ているところ、打鍵感があるところ、句読点が独立しているところ
Droid Proのマイナス点:数字キーが一列に並んでいるところ、ShiftとAltキーの位置がBoldと逆なところ(これはキーマップ編集で解決できる)、カーソルやトラックボールなどがないところ

BlackBerry Bold 9780とHuawei U8300
BlackBerry Bold 9780 & Huawei U8300
U8300のプラス点:トラックボールがあるところ(Atokがつかいやすい)、キーの位置がほぼBoldと同じところ
U8300のマイナス点:なんといってもスペック、タッチパネルが感圧式で力が必要なところ、解像度が低いところ

Motorola Droid ProとHTC ChaCha
Motorola Droid Pro & HTC ChaCha
Droid Proのプラス点:画面が広いところ、幅が狭く片手で操作しやすいところ、バッテリーがそこそこもつところ、メモリ容量
ChaChaのプラス点:丸みを帯びた形状(Droid Proはゴツイ)、留守番電話サービス1416がつかえるところ

Huawei U8300とHTC ChaCha
Huawei U8300 & HTC ChaCha
U8300のプラス点:キーの配置
ChaChaのプラス点:薄い

キーの配置がBoldとほぼ同じ、厚さはあるが片手で操作しやすい、タッチパネルなしで完結できる、Atokがつかえるという点で、たぶんU8300が一番、わたしの好みに近い。これで、もう少しサクサクで、もう少し薄くて、もう少し解像度が高くて、もう少しバッテリーがもてば、わたし的最強の端末になったと思う(あれ、注文多すぎ?)。しかし、工場出荷状態はともかく、アプリをいくつかインストールすると耐えられないほどモッサリ。しかも、xda-developersのスレッドも過疎っていて、今後ブラッシュアップされることも期待できそうにない(ブラッシュアップできる技術がない自分が悪い)。すごく、すごく残念だが、ドナドナすることにした。

あとはDroid ProとChaChaのどちらでAtokをつかいやすいか、たぶん今後のアップデートに期待したいと思っている。希望としては、日英切替をキーボードでできること、ShiftとAlt/Fnキーのトグルが効くこと(どちらもOpenWnnに実装されている)。推測候補の選択は、カーソルやトラックボールのないDroid Proでは無理だろう。

もう少ししたらrootとれるようになって、さらにカスタムROMも出てくるだろうことを楽しみに待ちながら、ChaChaをかわいがっていきたい。関係ないけど、子どものころ拾ってきたネコの名前がチャチャだったので、なんかしんみり。

Categories: Android Tags: , ,

Droid ProにGingerBread

2011/06/03 Leave a comment

norifukuさんのヒビコレ「Droid ProをGingerBreadにしました」で、Droid ProにGingerBreadアップデートが来ていることを知り、さっそくトライした。結論から言うと、わたしの端末には、まだアップデートが来ていなかったようなのだが、いろいろカスタマイズしているのが理由かと、SBFで2.26.20に戻してしまったので、2.26.60、3.8.7へ段階的にアップデートしなくてはならず、ヒジョーに面倒だった。

2.3.3 Gingerbread OTA update zip file downloadからダウンロードしてアップデートしたものの、SuperOneClickもGingerBreakも途中で止まってしまい、どうもRoot化できそうにない。黒SIMでデータ通信するためにはRoot化必須なので、Gingerbread plus root from…の手順を参考にした。

1. 3.8.7をSuperOneClickでRoot化
2. Droid 2 Bootstrapperを端末にインストール
3. TeamBlackHat Application($2.99)のダウンロード
チェックアウトの際、State/Province、Postal Code、Phone Numberで米国内しか選択できないが、適当に入力するので大丈夫だった。
4. TeamBlackHat Applicationを端末にインストール
GingerBread for Droid Pro
5. TeamBlackHat Applicationを開き、Full Gingerbread (2.3.3) – Rooted (Blur Version 4.5.110) – PART 1 (DROID PRO)とPART 2をダウンロード
GingerBread for Droid Pro
6. Droid 2 Bootstrapperからリカバリーモードで起動
7. 5でダウンロードしたPART 1、PART 2をインストール

無事、Root済みGingerBreadにできたら、元の環境に戻しておく。
1. コマンドプロンプトで以下を一気に
黒SIMでデータ通信するおまじない /system/etc/ppp/peers/pppd-ril.options
キーマップの編集 /system/usr/keylayout/cdma_venus2-keypad.kl
フォントの変更
Mms.apkのインストール
2. Titaniumで不要なアプリを凍結
3. 留守番電話の設定
Softbank 090-665-1416
4. Droid 2 Bootstrapperで再度「Bootstrap Recovery」
5. 現在の環境をバックアップ

Categories: Android Tags:

Droid Proカスタマイズまとめ

2011/04/26 2 comments

Droid Pro+黒SIMでデータ通信ができるようになり、TLはプチ祭り状態。ようやく第一線に立たせてあげられるようになったDroid Proカスタマイズのまとめ。

【公式ROM】
Droid Pro SBF File (2.26.20) Full and RSDLite

【Bootloaderで起動】
Volume Up+Volume Down+電源長押し

【初期化】
1. 電源をオフにする
2. RとMキーを押しながら、電源ボタンを押しつづける
3. 黄色のエクスクラメーションマークが出たら、@キーを押す
4. 選択はVolume Up & Downキー

【Root化】
3.8.7ならSuperOneClick

【リカバリ】
Droid 2 Bootstrapperを導入

【データ通信を可能にする】
1. /system/etc/ppp/peers/pppd-ril.options
ユーザー名、パスワードを入力
2. Setting-Wireless & networks-Mobile networks-Access point names
APN設定(ユーザー名、パスワードなし、黒SIMならMMS設定を忘れずに)

【キーマップの編集】
/system/usr/keylayout/cdma_venus2-keypad.kl

わたしがいじったのは以下の部分
key 56 ALT_LEFT→SHIFT_LEFT(BlackBerry Boldにあわせて、ALTとSHIFTを入れ替え)
key 42 SHIFT_LEFT→ALT_LEFT
key 247 VOICE→DPAD_LEFT(音声コマンドに左カーソル)
key 246 SIDE→SIDE WAKE(サイドキーでスリープ画面からの起動)

【フォントの変更】
DroidSansJapanese.ttf
DroidSansFallback.ttf

【留守番電話の設定】
Softbank 090-665-1416

【その他】
Titaniumで不要なアプリを凍結
MMS.apkのインストール

【ターミナルでのおまじない】
# mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock3 /system

Categories: Android Tags:

Droid Proでデータ通信可能に!

2011/04/25 Leave a comment

Droid Pro
Motorola機種で涙を呑んでいた方がたに朗報(自己責任でね!)。

ATRIX のROOT奪取と3G

/system/etc/ppp/peers/pppd-ril.optionsを書き換え、APNのみ設定すれば、データ通信できるようになる。このページへのアクセスが増えているので、以下手順を。

【PCと接続する場合】
1. $ adb shell
2. $ adb pull /system/etc/ppp/peers/pppd-ril.options
3. pppd-ril.optionsをテキストエディタで開く
4. 以下の部分を編集(矢印右はb-mobile Fairを例に)
user NotUsed@nobody.com→user b-mobile@fr
password NotUsed→password bmobile
5. 編集後のpppd-ril.optionsをmicro SDにコピー
6. $ adb shell
7. # mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock3 /system
8. # cp -f /sdcard/pppd-ril.options /system/etc/ppp/peers/
9. # reboot
10. Setting-Wireless & networks-Mobile networks-Access point namesでAPN設定(ユーザー名、パスワードなし、黒SIMならMMS設定を忘れずに)

一時、adb shellが通らなくなったので、アストロ・ファイルマネージャーでファイルをmicro SDにコピー、テキストで開いて編集、端末ターミナル・エミュレーターでコピーした。

nobuの日記 Z「DROID PRO(その3)—急変」

をみると、Root Explorerでもっと手軽にできるのね…。

ぽけげさん、本当にありがとうございました。b-mobile Fairでも、黒SIMでも、データ通信ができるようになりました。

Categories: Android Tags:

Droid ProのBootloader

2011/04/24 Leave a comment

Volume Up+Volume Down+電源長押し

Categories: Android Tags:

Droid Proの初期化

2011/04/22 Leave a comment

アップデートは来たものの、やはり黒SIMでのデータ通信はできず…。暗〜い気持ちにるなぁ。いろいろいじり倒しているので、初期化方法をメモ。

1. 電源をオフにする
2. RとMキーを押しながら、電源ボタンを押しつづける
3. 黄色のエクスクラメーションマークが出たら、@キーを押す
4. 選択はVolume Up & Downキー

Categories: Android Tags: