Home > Android > Samsung Galaxy A9(SM-A9000)メモ

Samsung Galaxy A9(SM-A9000)メモ

初代からのGalaxy Noteユーザーで、その大画面が気に入っていたのに、おサイフケータイがついてくるdocomo版ではSC-01Gしか出てくれず、SC-04F、SC-05Gとつかってみたものの、やっぱりもっと大きな画面がいい。通話+おサイフケータイは、約10年ぶりにガラケーに任せることにして、Android端末はグローバル版から好きなものを選択できるようにしてみた。Galaxy Note 5 Dual(SM-N9208)を入手したが、日本語フォント、日本語手書き入力などに難がある。端末代金からしても、rootを取得して遊ぼうという気持ちにもなれない。SM-N9208を手放し、Galaxy A9を購入した。

6インチの画面、Dual SIMだということに加えて、Note 5とは異なりmicro SDも挿入できる。最近のDual SIM端末は、片方のSIMスロットがmicro SDスロットも兼ねていることが多く、Dual SIMかmicro SDかを選択しなくてはいけない排他利用になっているものが多いので、これはけっこう大きなポイント。日本語ローケールは入っていたが、日本語フォントはないので、まずはroot取得を開始した。

Galaxy A9 Galaxy A9
Galaxy AppsでCROM Serviceをインストールして、ブートローダーを解除する。これで保証は切れることになる(のだと思う)。CROM SERVICEがUnlockになっている。

Galaxy A9 Galaxy A9
CF-Auto-RootをODINで焼く。ボケボケだが、KNOX WARRANTY VOIDも、めでたく0x1と相成った。

日本語フォントを端末にコピーして、fallback_fonts.xml、fonts.xmlに追記。micro SDにアクセスできるよう、platform.xmlも編集。あとは画面の解像度を変えてみようかな。

Categories: Android Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: