Home > Nokia > E71メイン機に

E71メイン機に

E71を1日つかってみた。「もしかしたら1台体制でいいのではないか」と思わせられるほど、ストレスのない携帯だと思う。MNPでSoftbankに変更してから、端末を買っては売ることを繰り返してきたが、これで落ち着くかもしれない。
この間つかってきた携帯の変遷は以下のとおり。
【811SH:2006年10月】
MNP&スーパーボーナスで、はじめてもったSoftbank携帯。国際ローミングとSMSは、AUユーザーだったわたしにとって、かなりうれしいことだった。しかし、キーのリスポンスが悪いこと、なによりバッテリーが膨らんで(周囲みな、同様の問題に苦しんだ)、つかいものにならなかった。→友人にあげた
【X01HT:2006年10月】
W-Zero3、W-Zero3[es]とつかって、WM機とフルキーボード、ハイスピードが欲しかったので、さっそく購入。ちょっとしたタイプのためには、わざわざキーボードを出す行為が面倒で、長文のためには、クラムシェル型でないと、けっきょくは日々の使用に堪えないと気づく。とりあえずアンロックして、TelkomselのKartu HALO Dataを入れていた。→2008年1月に売却
【E61:2007年1月】
日本語版を即購入。TelkomselのKartu HALOを入れ、インドネシアでのメイン機に。バッテリーのもち、QWERTYストレート型など、かなりお気に入りであった。しかし、わたしの手では片手打ちできない幅の広さだけが難点。→2008年1月に売却
【N95:2007年8月】
Nokia日本語化が可能とわかり、片手打ちできるほうがいいかもしれないと、インドネシアのメイン機にしてみた。代わりにE61はX01NK化し、日本のメインになった。しかし、もうテンキーには耐えられなくなっている自分を発見しただけだった。→2008年1月に売却
【X02HT:2008年1月】
日本のメイン機E61より幅が狭いQWERTYストレート型だということで、我慢できなくなって買ってしまった。デフォルトのSMS&MMSアプリは苦痛以外の何物でもなかった。リスポンス遅すぎる。しかし、販売から2カ月ほどたっていて、カスタマイズ方法を学べたため、どんどんカスタマイズし、自分がつかいやすいようにすることができた。残念なのは、あまりにも不安定なこと。ここ最近は、アンテナが立ってるのに、通話・通信不可能になっていることが多く、電話としては意味をなしていない。→2008年7月に売却予定
【Treo 500v:2008年1月】
X02HTをつかってみて、インドネシア用にも幅の狭いQWERTYストレートが欲しくなった。はじめて日本語化に挑戦したWM機。最初はCE-Starで日本語化したが、打ちづらいし、不安定だし、重要なSMSをいくつも失い、インドネシアにいるあいだに使用を断念した。帰国後、日本語NLS組込+Atokで日本語化し、いまは満足。
【E90:2008年2月】
上記Treo 500vが不安定だったこと、長文用にクラムシェルが欲しかったことから購入を決意した。大きいし、SMSをテンキーで打つのは面倒だし、あくまでサブ機(長文+ブラウジング)向きだと思う。しかし、わたしがつかっているWindowsメーラーでは、E90から送信したメールが文字化けしてしまう。同様に、E90で送信したメールへの返事も文字化け。12年つかっているメーラーを変更するつもりはないし、メールだけgmailアプリを立ち上げるのはバカらしい。メイン機(通話&SMS)は安定しているNokia、サブ機(電子メール&ブラウジング)はWMという組み合わせがいいと気づいた。→2008年8月に売却予定
【E71:2008年7月】
画像がリークされて以来、待ち望んでいた。期待を裏切らなったE71。2晩、握りしめて寝ている(単に、夜中にいじっているあいだに、寝てしまったということなんだけど)。
【O2 Exec:2008年7月】
買い物隊で探してもらったのは、実はわたしです…。
現在128MB化してもらっているところ。発送の連絡が待ち遠しい。
周囲に冷たい目で見られながらも、わたし自身は、いかに仕事を効率よくできるかということを追求してきたつもり。「携帯いじっている時間をまわせば、仕事もはかどったのではないか?」という相方と、わたしの心の奥底の声は無視しよう。
結論として、当面は以下の運用。
日本
メイン:E71
サブ:O2 Exec
※気になるのはパケ定額フルの動向。明日Softbankショップで確認し、Xシリーズでも加入可能なら、パケ放題bizを外す予定。
※2台ともパケ定額フルをつけず、JoikuSpotを活用するつもり。
インドネシア
メイン:Treo 500v
サブ:BandRich C100 7.2Mbps HSDPAに入れっぱなしに
※インドネシアでは、PCの前に座っている時間が少ないため、携帯で電子メールの送受信をすることになる。文字化けしないWM機、QWERTYストレートということでTreo 500vをメインにする。ただし電話としての安定度に一抹の不安が…。

Categories: Nokia Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: