Home > Android > LG-P698(Optimus Net Dual)購入

LG-P698(Optimus Net Dual)購入

iPhone 4のデュアルSIM化がうまくいかなくなり、友人に譲渡することを前提にGalaxy Yをつかっていた。デュアルSIM端末を1台もっていたら、旅行などで便利だろうと、Galaxy Y Duosあたりを待つつもりだったが、インドネシアでいつ販売開始になるのか、いまいる地方でいつ入手可能になるのか、さっぱりわからない。けっきょく近く(といってもバスで8時間ほど)に住む都会の友人に頼んで、すでに販売されているLG-P698を購入してもらった。郵便事情は非常に悪いので、夜行長距離バスに預けてもらい、バス・ターミナルに取りに行くという、いささか不安なやりとりではあったが、無事、入手することができた。販売当初の2011年12月なら、プロモーションで150万ルピア程度だったが、現在は200万ルピア。それでも約1万7000円と、お手頃な価格である。

LG-P698 LG-P698
箱は非常にコンパクト。アクセサリーも、充電アダプター、micro USBケーブル、ヘッドホンだけ。

LG-P698
バッテリーを外すと、SIMスロットが2つある。すでに装着済みの2GBのmicro SDには、LGPCSuiteIVが保存されていた。Windows PCがないので、インストールは帰国後になる。

LG-P698
どちらのSIMスロットでも、WCDMA+GSMの待ち受けが可能だが、片方はGSMのみとなる(SIM1でWCDMAを選択すればSIM2はGSM、SIM1でGSMを選択すればSIM2はWCDMA+GSM)。

LG-P698
電話やメッセージで、一番右のボタンを押すと、SIM1、SIM2の切り替えができる。このボタンを長押しすると、Dual SIM settingsが開く。

LG-P698
蛇足ながら、Flash UnlimitedのFair Use残量を確認できた。Galaxy NoteやGalaxy Yではダメだったので、端末に依存するらしい。

初期状態でのストレージが160MBしかないが、必要最低限のアプリをインストールして、旅先で使用する分には、なんら問題なさそうだ。

Categories: Android Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: