Home > Android > 遅ればせながら…Nexus One

遅ればせながら…Nexus One

FlipOutでの初Android体験はなかなか楽しく、毎年iPhoneを購入しなくてはいけないと思い込んでいる呪縛から逃れるためにも、Android沼へ浸かりにいくことに。Desire HD、Desire Zなど最新機種にも惹かれたのだが、大きさ・重さ、先人の蓄積その他から、かなり遅ればせながらNexus Oneのほぼ新品状態の中古を入手した(eternal7786さんには購入前、いろいろ相談させていただきました。ありがとうございました)。

すでにroot化されていたのだが、cp、rmなどのコマンドをつかうにはbusyboxの導入が必要だったり、フォントも変えられたりしていたので、試行錯誤しながら初期状態から設定し直すことにした。以下、備忘録としてまとめておく。なお文鎮になる、OTAアップデートができなくなるなどのリスクがあるので、以下を参考にされる方はご注意を。

【Android SDK導入】
AndroidでHello Worldする:Android SDKをインストールする
0. Java(TM) SE Development Kit 6 Update 22のインストール
1. android-sdk_r07-windows.zipのダウンロードと解凍
2. 解凍してできたフォルダ「android-sdk-windows」をHDDドライブ(c:)にコピー
3. マイコンピューターのプロパティを開き、詳細設定—環境変数のところで、Pathを編集
変数値の最後に「;C:\android-sdk-windows\tools」を追加
4. SDK Manager.exeを起動する
5. PackagesにあるUSB Driver package, revison 3をインストール

【bootloaderのアンロック】
pocketgames:Nexus Oneをいじるとき用のメモ(rootをとるまで)
1. fastboot.zipのダウンロードと解凍
2. Nexus Oneをbootloaderで起動(Vol Downキー+電源/メニュー移動はVolumeキー、決定は電源キー)
3. FASTBOOTを選択(Nexus Oneの表示がFAST BOOT USBになる)
4. Windows PCのコマンドプロンプトでfastboot.zipを解凍したフォルダにcdしてから以下を実行
$ fastboot-windows oem unlock

【完全初期化】
Android Custom Cookbook:手順書/フルリカバリ手順(NexusOne)
1. Passion_Google_WWE_1.01.1700.1_ERD79_releaseのダウンロードと解凍
2. Nexus Oneをbootloaderで起動
3. FASTBOOTを選択
4. コマンドプロンプトでPassion_Google_WWE_1.01.1700.1_ERD79_release.zipを解凍したフォルダにcdしてから以下を実行
$ fastboot erase userdata
$ fastboot erase cache
$ fastboot flash userdata userdata.img
$ fastboot flash boot boot.img
$ fastboot flash system system.img
$ fastboot flash recovery recovery.img
$ fastboot reboot

【リカバリの変更】
Android Custom Cookbook:ツール/RA-nexus
1. recovery-RA-nexus-v1.7.0.1.imgのダウンロード(recovery-RA-nexus-v2.0.0.imgが出ているが、わたしはv1.7.0.1をあえて選択)
2. Nexus Oneをbootloaderで起動
3. FASTBOOTを選択
4. コマンドプロンプトでrecovery-RA-nexus-v1.7.0.1.imgをダウンロードしたフォルダにcdしてから以下を実行
$ fastboot flash recovery recovery-RA-nexus-v1.7.0.1.img

【カスタムROMのインストール】
Android Custom Cookbook:手順書/Rom導入(CM5.0~_for_NexusOne)
1. カスタムROMのダウンロード(評判が高いのはCyanogenMod
2. Google Addonのダウンロード
3. 上記2つのzipファイルをSDカードにコピー
4. Nexus Oneをbootloaderで起動
5. RECOVERYを選択
6. Flash zip from sdcardで、上記2つのzipファイルをFlash(メニュー選択・決定はトラックボール)
7. Nexus Oneの再起動

【フォントの変更】
1. TrueTypeフォントを以下のようにリネームしてSDカードにコピー
DroidSans.ttf
DroidSans-Bold.ttf
DroidSansJapanese.ttf
2. コマンドプロンプトで以下を実行
$ adb shell
(CMだと不要だが必要ならsu)
# mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock3 /system
# cp /sdcard/DroidSans.ttf /system/fonts
# cp /sdcard/DroidSans-Bold.ttf /system/fonts
# cp /sdcard/DroidSansJapanese.ttf /system/fonts
# reboot

【Mms.apkのリネーム】
Softbankメールをインストールすると二重にメールを受信してしまうので、標準メッセージを無効にする必要がある。もしSoftbankメールをつかわないのであれば、UA偽装できるMms.apkをインストールする(FlipOutの手順と同様)。
$ adb shell
# mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock3 /system
# cd /system/app
# mv Mms.apk Mms.apk.org
# reboot

【とりあえず導入したアプリ】
Advanced Task Killer
ATOKトライアル
Evernote
Foursquare
gReader
Market Enabler
Popular Ringtones(Nokia Tunesを手軽に導入)
ShootMe
Skype
SpeedTest
SugarSync
Touiteur
TuneSync
乗換案内

Categories: Android Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: