Home > Nokia > Nokia Messaging

Nokia Messaging

6月後半からロンドン暮らしになる相方につきあって、2日からロンドンに行くことになった。BBBをローミングでつかう勇気はないので、NTT DoCoMo版は日本に置いていく予定。BBBのSIMフリー版にBIS契約の済んでいないTelkomselを入れたが、これではネット接続できないし(インドネシアからのSMS受信専用)、iPhone(SBM)なんてつかったらパケ死コース一直線なので、イギリスのSIM用E71にNokia Messagingを導入してみた。

サイト登録を済ませると、SMSでダウンロード用リンクが送られてくる。とりあえず3HKのSIMで登録したが、ローミング中なのでこちらから直接アプリをダウンロードした。

Nokia Messaging
ダウンロードしたアプリをインストールすると、パスワード入力を求められる。SIMとひもづけされたのか心配だったが、あとで別のSIMを挿しても大丈夫だった。パスワードを入力し、Nokia Messagingがつかえるようになると、ホーム画面に新着メール件数があらわれる。

Nokia Messaging
スケジュールの確認がしづらくなって、ちょっとうっとうしい。わたしは、早々に隠してしまった。Menu-Tools-Settings-General-Personalisation-Home Screen-Mode settings-Home screen applications-Enabled applicationsから設定可能。Intellisyncのチェックを外す。

Nokia Messaging
代わりに左キーでEmail(Nokia Messaging)を割り当て、ホーム画面もすっきり。

Nokia Messaging
Nokia Messagingの画面はこんな感じ。

Nokia Messaging
送信時にメールアドレスを選択することもできる。yahoo.co.jpアドレスがどうしても登録できなかったので、とりあえずybb.ne.jpで設定しておいた。

E71+Nokia MessagingとBBB、どちらも捨てがたい選択。主観としては、入力はBBBのほうが楽だが、BIS契約しないで済む分、E71+Nokia Messagingのほうがずっと手軽である(いまは無料だし)。わたしの場合は、日本やインドネシアのように長期滞在するところではBBB、それ以外の国・地域ではE71というのが一番よさそう。

十数年前、インドネシアでモジュラージャックがあり、かつ国際電話のかけられる電話を探して、日本にダイアルアップしてメールを送受信していたことを考えると、いつでもどこでも手軽にメールを送受信できるなんて、本当に贅沢になったと思う。当時の国際電話代がいまは端末に消えているのだけど。

Categories: Nokia Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: