Home > Carrier > BBBをポチった

BBBをポチった

香港では相方に頼まれていたDX900しか購入せず、いささか欲求不満状態。自分が何を欲しいのか、なんだかグルグルとまわってしまって、香港では心を決められなかったのだ。

前面QWERTYが好き
→E61:幅が広すぎるのと、真ん中のコントロールキー?が痛くて売却
→E71:幅は狭くなったが、+Jでは日本語⇔英語/インドネシア語の切り替え、大文字のタイプなどで、けっきょく両手をつかわなくてはいけないことが判明
→なら幅が広くてもいいじゃないか

いっぽうでiPhoneを日本のメインにしてみて、キーボードがなくても、閲覧主目的で楽しくつかえると考えると、HTCのTouch HDや、Nokiaの5800XMも気になるところ。

スライド式QWERTYはX01HTで十分という気がする(といいつつ、E75が出たら、きっと購入してしまうのだろうけど)。

そんなこんなで悩んだ挙句、けっきょくBlackberry Boldに手を出してしまった。ただし、この間回線整理を進めているので、DoCoMo回線を増やしたくない。かなり手軽にBIS契約できるインドネシアのTelkomselでつかおうと思っている。

BIS契約登録:「BB REG」と打って333にSMS
BIS開始:「BB ON」と打って333にSMS
BIS契約中止:「BB UNREG」と打って333にSMS
BIS中止:「BB OFF」と打って333にSMS
PIN、IMEI登録:http://telkomsel.blackberry.com

実は、今回インドネシアにいるあいだ、すべてのメールをi.softbank.jpに転送し、TelkomselのSIMを挿したE71でメールの送受信をしていた。設定はごくごく簡単で、IMAPで受信サーバーを「imap.softbank.jp」、送信サーバーを「smtp.softbank.jp」(ポートは587)にするだけ。着信があったことは、黒SIMを挿したiPhoneに通知が来るので、ほぼリアルタイムにメールを確認することができていた。

ただパケット従量制のため、Telkomsel Flash(時間定額制)やWLANがつかえない環境で、かなり重いファイルをダウンロードしようとしたら、たった2週間の滞在で4万円近い代金になった(うち国際電話が1万円ぐらい)。これはヒジョーにつらい。

Telkomselのサイトを眺めていると、月18万ルピア(1600円ほど)の定額料金がかかるようだが、データ通信無制限とある。ローミング中(日本にいるとき)はBIS契約を中止すれば、かなり割安になる…と信じたい。

Blackberryは、まったく未知の世界なので、これから情報収集しなきゃ。

Categories: Carrier Tags: ,
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: