Home > PC > HP Mini 1000のHSDPA化への道<解体編>

HP Mini 1000のHSDPA化への道<解体編>

注文していたHP HS2300 SIERRA MC8775(SIMロック解除済み)が届いたので、さっそくHP Mini 1000のHSDPA化に挑戦した。ド素人のわたしにとっては、とにかく苦労の連続だった。なんとか接続に成功したのだが、最後の最後に悲劇が! 作動確認しながらの作業となり、電源アダプターをつけたままだったせいだと思うのだが、パチッと火花が! Windows自体は起動するが、USBポートとSIMスロットがダメになってしまった。ここまで来てあきらめるのは悔しいので、本当にバカだと思うが、今晩2台目(SSD換装しやすいHDDモデル)に逝く予定。

HSDPA化について日本語で紹介されたものはないと思うので、何度かに分けて、思い出せる限り詳しくまとめておく。挑戦される方の参考になれば幸い。でも…もちろん自己責任で!

まずは解体編から。

1. 底面の四隅にあるゴムをとり、ネジをすべてはずす
HP Mini 1000 dissection

2. バッテリーをはずし、2カ所のネジ(赤丸印)をはずしたあと、穴(赤四角印)を押して、キーボードを浮き上がらせる
SSD on HP Mini 1000

3. キーボードのケーブルをはずし(右赤印)、キーボードを完全にとりはずす
SSD on HP Mini 1000

4. 左上の2カ所のネジを外す
HP Mini 1000 dissection

5. 外枠(?)を外す
おそらく上部の左右、左側、右側、下部の左右の6カ所(もしかしたら左側、右側2カ所ずつで8カ所かも)に爪があるので、力を入れすぎてはいけない。とくに枠の左側は薄いので要注意。わたしは、USBポートのあたりを割ってしまった。またタッチパネル用フレキがついているので、爪が全部外れても気は抜けない。

6. タッチパネル用フレキを外す
HP Mini 1000 dissection

7. 解体完了
HP Mini 1000 dissection

Categories: PC Tags: ,
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: