Home > Nokia > PDAirのE71ケースを改造

PDAirのE71ケースを改造

毎度のことなのだが、新しいデバイスを買うたびに、ケースやらケーブルやら液晶保護シートやらメモリカードやら、周辺グッズのための出費がバカにならない。とくにケースは、日々の使用感にかかわってくるだけに、少しでもつかいづらいところがあると、別のものを買いなおしてしまう。

わたしにとって大事なポイントは、
1. キーを押しやすいこと
2. 充電アダプターやメモリカードの抜き差しがしやすいこと
3. 素材は皮(合皮でもいいけど)で色は黒であること

以前は液晶保護も兼ねて、縦開きのものを選んでいたが、厚みが出てしまうし、開け閉めする作業が面倒くさいので、最近はスリーブ型が気に入っている。メイン機であるE71のために、当たりはずれの少ないPDAirのスリーブ型を購入してみた。

PDAir Nokia E71 Case
1週間ほどつかったのだが、液晶部分がビニールになっていて、左右キーと干渉する。もっとも頻繁につかうアプリを割り当てているだけに、これはけっこうストレス。この間、純正ケースに戻していた。しかし電話やSMSのたびに、純正ケースから取り出すというのも、なかなか面倒くさい。PDAirのビニール部分がなければよかったのに…と、思い切ってビニールを外してしまうことにした。

PDAir Nokia E71 Case
この部分、糊づけされ、さらに白い糸で縫われている。はさみでは大きすぎたので、爪切りで縫い糸を切り、べりべりっとビニールを外したうえで、糊でべたべたした部分をセロテープでせっせときれいにした。ばっちり♥

Noreve Nokia E71 Case
TELKOMSELのSIMを入れてある2台目、同じケースだと訳わからなくなるので、Noreveのケースを買ってみた。インドネシアにいるときは、TELKOMSELのほうにPDAir、SoftbankのほうにNoreveでつかいわける予定。

Categories: Nokia Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: