Home > PC > けっきょく総とっかえ

けっきょく総とっかえ

VAIO-TZ90HSのメモリ2GBでは、Adobe CS3の使用がつらい。初期化する頻度が増えて来た。それでも、小型、軽量、長時間の駆動が可能で、4GBのメモリが載ったものがなかったために、物欲を抑えられていたのだ。O2 ExecのROM焼きをして、Windows XPのハイスペックなラップトップが欲しくなり、調べてみたら、2008年夏モデルのFMV-BIBLO LOOX Rカスタム・モデルで4GBのメモリを載せられると判明。そして今日、友人のパソコンがお陀仏になったと連絡があった。新パソコンを購入する予定があれば、わたしのVAIOを譲って欲しいという。悪魔のささやき…。

3時間後、以下をポチッてしまった。

■ご注文内容
商品名 FMV-BIBLO LOOX R/A70N(一式)
・OS:Windows Vista(R) Business with Service Pack 1 正規版(Windows(R) XP Professionalダウングレード権含む)
・CPU:インテル(R) Core(TM)2 Duo プロセッサー 低電圧版 SL7100 (1.20GHz)
・メモリ:4GB (2GB×2) [デュアルチャネル対応]
・ハードディスク:約250GB
・ドライブ:なし
・ディスプレイ:12.1型ワイドスーパーファイン液晶 (LEDバックライト) [1280×800]
・モデム:なし
・無線LAN:無線LAN (IEEE802.11a/b/g準拠)
・Bluetooth:Bluetooth(R) ワイヤレステクノロジー内蔵
・バッテリー:内蔵バッテリパック
・天板カラー:グロスブラック
・電話サポート:お問い合わせ10件まで無料
数量:1
クーポン割引金額:-40,284 円
金額:183,516 円

さらに別の友人は、インドネシアで日本語SMS送受信可能な携帯を欲しいと言っている。Treo 500vを譲り、Treo 750を購入する決意を固めてしまった。けっきょくO2 ExecとTreo 750という、ごくごく妥当な組み合わせで落ち着いた。こんなことなら、まわり道せず、1年半前にシンガポールでTreo 750購入すればよかった!

Categories: PC Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: