Home > WM > X02HTで文庫とWikipedia

X02HTで文庫とWikipedia

新宿西口のヨドバシで、X03HT実機とX02NKモックを触ってきた。X03HTは、アプリアンロックの方法が解明されていないようだし、X02HTにいろいろソフトを入れて、ますます快適になっているので、まだ物欲に負けないで済みそう。

というわけで、ようやく文庫とWikipedia持ち歩き計画を実行に移してみた。

【文庫を持ち歩く】
1. 下記2ソフトをインストール
PocketSkyView 青空文庫ブラウザ
青空子猫
2. 青空子猫の設定
¥My Documents¥aozorakonekoのaokbooks.xmlを書き換え
3. PocketSkyViewの設定
データ保存先をStorage Cardに変更

【Wikipediaを持ち歩く】
1. EBPocket Freeをインストール
2. BitCometをPCにインストール
3. EPWING形式データの入手(torrent)
4. BitCometで3データをダウンロード
あわせて、こちらから「PDD百科事典」「M’s 歴史DB」「World 2004 Fact Book」も入手した。便利~。

Categories: WM Tags:
  1. namakemono
    2008/05/18 at 11:06

    こんにちは、はじめまして
    x02htとwikipediaでググってこちらを発見させていただきました。
    大変不躾ですが質問させてください。
    ダウンロードされたWIKIP080502を解凍したフォルダをそのままカードにコピーでよろしいのでしょうか?
    辞書として認識はされているようなのですが、キーワードで検索をかけても検索中マークが消えない状態なのですが・・・
    ご教示いただければ幸いです。

  2. 2008/05/18 at 14:55

    >namakemonoさま
    元の圧縮ファイルを消去してしまったので、ファイル名の確認はできないのですが、解凍すると「WIKIP」(1)というフォルダが作成されたかと思います。このフォルダの中身は、「WIKIP」(2)というフォルダ、CATALOGS、GFDL、README.PKGという3つのファイルです。さらに(2)の「WIKIP」の中身は「DATA」「GAIJI」フォルダです。この階層を崩さず、(1)の「WIKIP」フォルダをmicroSDカードにコピーしてください。
    namakemonoさんの場合、辞書として認識されているということなので、上記の問題ではなく、もしかしたらメモリ不足かもしれません。

  3. namakemono
    2008/05/18 at 19:14

    早速のご教示ありがとうございました。
    ご指摘をいただいて、確かに認識以外の問題かもしれない・・・
    と思い直してEBPocketの設定を見直したら、全文一致になっていました。
    前方一致に変更したら、見事に表示できるようになりました。
    ありがとうございました。
    これすごく便利です。

  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: