Home > Nokia > E90をまずは日本語化してみる

E90をまずは日本語化してみる

ジャカルタのNokiaショップいくつかで確認したところ、モカは在庫切れ、赤は850万~860万ルピア。さらにクニンガンのITCへ。モカの相場は835万ぐらい。ロスマウェと変わらないじゃん。けっきょく820万(液晶保護シート含む)で手を打った。あるなら黒がよかったが「BM(暗黒市場)じゃない?」と冷たくあしらわれた。

インドネシアに入ってきているE90は、どれも簡易中文バージョンらしい。フォントを入れ替えなくても、日本語表示が可能。でも違和感ありまくりなので、まずはフォントの入れ替え。Y-Browserでフォントを確認したのち、E61時代のHeiseiGothS60v1_06を「S60SC.ccc」「S60TCHK.ccc」にリネーム。メモリカードに保存してリブート。ばっちり。

さらにダウンロードしておいた+J FOR S60をインストール。みなさんがブログで書かれているとおり、本当にすごい!のひとこと。こんなに楽に日本語入力できるとは。あとはOpera Mini Ver3(Ver4よりVer3のほうが好き)、Fringをインストールし、細々した設定をして終了。

テンキーでSMSを打つのは嫌いなので、どうしてもQWERTYキーボードを出す手間が面倒くさいが、そのうち慣れるかな…。なんとかE90の1台体制にしたいところである。

Categories: Nokia Tags:
  1. 松田由美
    2009/02/18 at 04:50

    はじめまして!
    ジャカルタ在住の松田です。
    私も、E90を買ってから、日本語変換したいと思いながら、今までわかりませんでした。
    できれば、あまり詳細が理解できないので、お忙しい所恐縮ですが、教えて頂けますか?
    宜しくお願い致します。

  2. 2009/02/18 at 05:38

    松田さま、ジャカルタにお住まいなのですね。うらやましい! E90日本語化のもっとも簡単な方法は、「+J for S60」をインストールされることかと思います。
    http://plusj.kthree.co.jp/
    5000円ほどかかってしまいますが、日本語のフォント、入力のためのアプリをインストールするだけですので、ぜひお試しください。
    もし好きなフォントを入れたいということであれば、
    【日本語化】
    1. 開発者証明を付与したFontRouterをインストール
    2. C:\data\fonts\fontrouter.iniを編集
    3. C:\data\fontsに自分の好きなフォントをコピー
    4. +JとかM-FEPをインストール
    という方法もあるのですが、開発者証明をとるなど、少し面倒になります。

  3. 2009/02/18 at 14:44

    松田さま、夜中になると思いますが、Nokiaの日本語化手順いろいろをまとめてアップしますね。

  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: