Home > PC > バッファローSHD-U32GS

バッファローSHD-U32GS

Baffalo SHD-U32GS
デスクトップ、VAIO VGN-TZ90HS、everunと3台体制になって困ったのは、データの同期。ACCUSYNCを利用しているのだが、2台のPC間での同期関係しかつくれない。つまりデスクトップ=VAIOの関係を切って、デスクトップ=everunで同期させ、再びデスクトップ=VAIOを関係づけると、その間にデスクトップで削除したフィルがVAIOに残るなどの不具合が生じる。大したことがないようで、これはけっこう困る。

MEGASOFTのサイトを眺めていて、ACCUSYNCストレージを導入する解決策が出ていたので、ダウンロードしてみた。ついでにバッファローの32GBシリコンディスク(2万9800円)を購入。

まず、1台目のパソコンとストレージを同期させる。異常に遅い! 1晩かかる。こんなのありえない。またムダな散財?と思って、よくよくみたら、同梱のCD-ROMに転送速度をアップする「TURBO USB」がついていた。あ~よかった。

【追記】
ただいま2月1日4時44分…。けっきょく、まだ1台目のパソコンと同期できないって何? 最初は転送速度もアップしたのに…。あと、たった400MBのところまできたけど、推定残り時間が1時間半以上。同期中にファイルを更新したくないし、ぜんぜん仕事にならないじゃん。

Categories: PC Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: